一般社団法人 才能心理学協会 > 才能の見つけ方 > 才能は偏り、幸せはバランス

才能は偏り、幸せはバランス

先日、東京から来た友人と雪の中、座禅を組んできました。しんしんと雪が降り積もるなら、座禅を組むと、心が鎮まり、マインドがクリアになりますね。

946905_10203586509007986_2205474683892183323_n

 

座禅を終えて、朝ごはんを頂いたのですが、その時、和尚がこんな話をしてくれました。

 

「仏教の原理原則は因果の法則です」

「結果には原因がある」

「だから原因を変えれば結果も変わる」

「しかし仏教には因果一如という考えもあります」

「私達は、こういう結果が手に入るから、これをしようとしがちですが、結果に関係なく、今に充足を感じる生き方」

「大切なのは、今を生きることなのですよ」 

 

才能開発コンサルティングをしていると、すでにある一定以上の成功を収めている方もいます。彼らが訴えるのは、

「こうすれば、うまくいくというのは経験上わかるのですが、面白くないのです」

という悩み。

 

「こういう結果が手に入るから、これをしよう」という原因と結果の法則は、言い方を変えれば「できるのがわかっている」つまり予測可能な生き方。しかし、人は予測できないもの、サプライズに感動するもの。

 

予測可能なものと、予測不可能なもの。

 

 和尚の話を聞きながら、人生を充実させるにはこの2つのバランスが大切なのだと感じました。

 

才能は偏りですが、幸せはバランス。

 

 あなたは「安定」に幸せや豊かさを感じるタイプでしょうか? それとも「変化」に幸せや豊かさを感じるタイプでしょうか?

 

そして、今のあなたに必要なのは「原因と結果の法則」を身につけ、安定を確保することなのか? それとも、因果一如で「今を生きる」充足感を増やすことなのか?

 

どちらを選ぶにしても自分を知ることが重要です。 多くの人が努力しても充実感や幸せを感じられないのは、自分が心から望んでいることになかなか気づけないからです。 その最大の理由は自分の感情を置き去りにしているから。

 

才能を見つけるにも、やりたい仕事を見つけるにも、パートナーと出会うにも、自分を知ることが大切です。 あなたの心を最も動かすもの「才能の源泉」を知ることが大切な理由もそこにあります。

 

この2月、どちらがあなたを充足させるのか考えてみてください。

 

【残席わずか】
一般初公開!「自分の才能の見つけ方」セミナー 才能マトリクス・ワーク実践編 !

 ー 内容 ー

  • 自分の才能を見つけられない3つの理由
  • 才能を作る3つの要素とは?
  • 才能を目覚めさせる「3つの感情」
  • 一般初公開! 才能マトリクスを活用した「才能発掘ワーク」実践編
  • 才能をキャリア・ビジネスに活かす秘訣
  • 2015年 時代の流れに乗るための才能活用法!
  • Q&A

 

【日程】東京 2/23(月)/ 大坂 2/17(火)19:00~21:00

【会場】東京 JR飯田橋駅付近 / 大阪 地下鉄堺筋本町駅付近

→ セミナー案内&お申込みはこちら

執筆者:
The following two tabs change content below.
北端 康良

北端 康良

理事長一般社団法人 才能心理学協会
才能 プロファイラー/才能開発コンサルタント。 「クライアントを経済的・精神的に最も豊かにする才能開発」がモットー。 著書「才能が9割 3つの質問であなたは目覚める」、「自分の秘密 才能を自分で見つける方法」(経済界) プロフィール詳細はこちら
mautic is open source marketing automation