一般社団法人 才能心理学協会 > 才能の見つけ方 > ミルクティーにご注意を〜望めば、手に入る時代〜

ミルクティーにご注意を〜望めば、手に入る時代〜

出張中、ホテルで原稿執筆をしていると手が滑ってミルクティーをPCの上にこぼしてしまいました。電源はつくのですが、キーを叩いても入力できず。仕方がないので、iPhoneの音声入力を使っています。

しかし、これがかなりの優れもので、ほぼストレスなく原稿執筆できるほどの文字変換率の高さ。技術はどんどん進化していますね。

 

何年も前から言われていますが、携帯電話で話すだけで、日本語は英語に翻訳され、英語が日本語に翻訳され、海外の方とも自由にコミュニケーションできる時代がすぐそこまで来てるように思います。

 

そんな現実を見ていると、「できる・できない」で 「やる・やらない」を判断するのは本当にもったいないなと思います。

 

今は時代のスピードが非常に早い。
昨日まで出来なかったことが、一夜にして実現できる技術が生まれる。
昨日できなかったことが、今日は出来るようになる。しかも技術の力で。

 

2000年以前はフリーランスで活動したり、独立するのはとても難しいことでした。
それが法律が変わり、ネットやITも進化し、簡単になりました。

 

昔は独立するとなればオフィス、固定電話、ファックス、コピー機、事務処理のスタッフなど等、物や人がたくさん必要でした。それが今ではこの全てをパソコン1台で賄える時代です。

これからますますできないことができるようになる。

ほしいと思うものが、手に入りやすくなる。

ならば、今自分ができないと思っている事でも、明日にはできるようになるかもしれない。周りをよくみれば、実現してる人も見つかるかもしれない。

 

そう考えると行動範囲を今の行動範囲にとどめておくのはあまりにももったいなく、リスキーかもしれないと思います。

 

行動範囲を広げれば、方法が見つかる。そしてそのために必要なコストはどんどん減っていく。

 

そんな時代になったように感じます。

 

もし今できないことが、明日は実現できる技術や方法が見つかるのだとしたら、あなたは何を望みますか?

 

最短で才能を磨き、活かすための「時間とお金の使い方」セミナー
【残17名】東京 3/3(火)/ 【残13名】大阪 3/11(水)19:00~21:00

ー 内容 ー

  • 「年収1000万の不幸なホワイトカラー」と「年収300万の豊かな派遣社員」
  • 本やセミナーでの学びを収入UPにつなげられる人、収入UPにつなげられない人の違いとは?
  • これからの時代、豊かになるために必要な「タイムフロー(時間の流れ)」と「マネーフロー(お金の流れ)」を作る2つの視点とは?
  • 学びを収入UPにつなげる人が持つ「タイムフロー/マネーフロー」、つなげられない人が持つ「タイムフロー/マネーフロー」
  • 「3種類のお金」と「4種類の時間」を知り、それぞれの活用法を身につける
  • 投資マインドV.S.消費マインドを理解し、時間とお金の使い方を見直す
  • 「時間とお金の使い方」チェック・ワーク
  • 使えば使うほど豊かになる「時間とお金のスノーボールメカニズム構築法」
    ~雪だるま(スノーボール)は転がせば、自動的に大きくなる~
  • Q&A

【日程】東京 2/23(月)19:00~21:00
    大坂 2/17(火)19:00~21:00

【会場】東京 JR飯田橋駅付近
    大阪 地下鉄堺筋本町駅付近

セミナー案内&お申込みページはこちら

 

執筆者:
The following two tabs change content below.
北端 康良

北端 康良

理事長一般社団法人 才能心理学協会
才能 プロファイラー/才能開発コンサルタント。 「クライアントを経済的・精神的に最も豊かにする才能開発」がモットー。 著書「才能が9割 3つの質問であなたは目覚める」、「自分の秘密 才能を自分で見つける方法」(経済界) プロフィール詳細はこちら
北端 康良

最新記事 by 北端 康良 (全て見る)