一般社団法人 才能心理学協会 > 受講者の声 > ビジネスマン > 子どもたちや先生の才能を引き出してあげたい

子どもたちや先生の才能を引き出してあげたい

個別指導学習塾

教室長 倖野 真 様

【受講コース】才能プロファイラー養成講座

 

 

生徒の学習相談、保護者の教育相談、講師のマネジメント、塾の運営をしています。自分の才能を知るため、そして、子どもたちや先生の才能を引き出してあげたかったので受講しました。

 

受講してから、人の才能に敏感になったと思います。たとえば、「昔の経験が今、こんなふうにプラスになっている」と気づけるようになりました。塾をしていると、「今、つらいんだけど、先生、ちょっといい?」と相談に来る生徒や先生もいます。

 

そんな時、「今のこの経験が、将来、こういう才能につながるんじゃないか?」と希望をもって励ますことができるようになりました。

 

才能プロファイラー養成講座では、興味のある偉人を取り上げて、調べていきます。特にその人の子供時代に焦点を当てて、「どんな感情を持っていたのか?」、「その感情が生まれる、どんな体験をしたのか?」をじっくり学びます。

 

それをベースに今の才能が発揮されるに至ったロジックを自分なりに積み上げ、レポートを北端さんに見てもらって、フィードバックをもらいます。

 

うまくできているところは「これでよかったんだ」とわかりますし、自分では気づいていない部分は指摘してくれるので、才能を見つける着眼点や論理的思考能力が身につきます。

 

最初は、才能の軸がなかなか見えなくて、正直ちょっと苦しかったです。「どうして、こういう才能につながったんだろう?」と見えなくて、悩んでいました。5行書くのに、1時間悩んだこともあります。(笑)

 

でも、それを続けていくと、ある時、ピーンと一本の線が見えて、「この人の場合は、ここだ!」と才能の筋みたいなものが見えたんです。それが見えると、一気に書けるようになってまとめられました。才能の軸となる部分を見つける感性トレーニングができました。

 

複数の文献を調べることで、さまざまな角度から人を見る目を養えます。もし1つの文献からしかレポートを作っていなければ、その人に対してすごく決め付けるようなものの見方をしてしまう可能性があります。いろいろな文献を読むことで、決めつけずに人の話を聞けるようになりました。

 

私、講師の先生に講師研修をします。決まりきった、当たり前のことを伝えても喜ばれません。この講座で、自分も楽しく、講師の先生にも楽しんでもらえるセミナーの作り方が身につきました。

 

経験豊富な北端さんから直接学べるので、コンテンツ作りに興味のある人、人に教える立場にいる人、人に気づきを与えたい人、サポートをしたい人にオススメです。

才能プロファイラー™養成講座のご案内 

執筆者:
The following two tabs change content below.
一般社団法人 才能心理学協会事務局

一般社団法人 才能心理学協会事務局