一般社団法人 才能心理学協会 > 才能の見つけ方 > 元上場企業役員が教える「部下の才能を見極める方法!」

元上場企業役員が教える「部下の才能を見極める方法!」

こんにちは、才能心理学協会の北端康良です。

「どうすれば部下の強みや才能を見極められるのだろう?」

「どうすれば、部下のモチベーションを上げられるのだろう?」

そんな悩みをあなたも持っているかもしれません。

才能開発の専門家として、優秀なマネージャーや上司がいかに部下の才能を見極め、引き出し、発揮させているのかは興味の尽きない分野。

そこで以前、セミナーに呼んでくださった俣野成敏さんに、その秘訣を聞いたことがあります。俣野さんは上場企業のシチズン時計(株)で現役最年少役員になった方。

部下の才能を見極める秘訣を聞いたところ、「色々な仕事を任せてみて、上手にできるかどうかで判断する」との答え。 いかにもシンプルな才能見極め法です。

 

その俣野さんの新刊が『わりきりマネジメント』(俣野成敏著 扶桑社)。

「わりきり」という言葉にネガティブなイメージを持っている方もいるかもしれませんが、この本に書かれているのは、効率的に部下の強みを見極め、発揮させ、マネジメントする秘訣。

時間に追われ忙しい中で部下を育てなければならない人にとっては、最高の教科書。応用力がある人なら、生徒や子供の育成にも使えるでしょう。

それにしても俣野さんはコンテンツが豊富です。 リストラ要員から最年少執行役員になり、現在はビジネスオーナー。 才能あふれる人とは「経験」を「才能」に変える力をもっている人ですね。

執筆者:
The following two tabs change content below.
北端 康良

北端 康良

理事長一般社団法人 才能心理学協会
才能 プロファイラー/才能開発コンサルタント。 「クライアントを経済的・精神的に最も豊かにする才能開発」がモットー。 著書「才能が9割 3つの質問であなたは目覚める」、「自分の秘密 才能を自分で見つける方法」(経済界) プロフィール詳細はこちら
北端 康良

最新記事 by 北端 康良 (全て見る)