一般社団法人 才能心理学協会 > 才能心理学©とは > 才能を開花させたいすべての方へ

才能を開花させたいすべての方へ

理事長 北端康良

私たち、一般社団法人 才能心理学協会は「すべての人にそれぞれの才能を届ける」というミッションを実現するためにスタートしました。

「才能とは天才や限られた人だけが持っている特別能力」という誤解や思い込みを打破し、誰の中にも眠っている才能を開花させ、すべての人が才能を発揮している世の中の実現に役立ちたいと思ったからです。

私たちは「才能とは天才や限られた人だけが持っている特別能力」だと誤解しています。そのために、自分の才能に気づかず、活かす場所を見つけられず、一生を終えることが多いのではないでしょうか?

私も昔、そう思っていました。というのも、誰からも「才能の見つけ方」を教わったことがなかったからです。あなたは両親や教師や上司から、「才能の見つけ方・活かし方」を教わったことはありますか?

教えてもらったことができないのは努力不足かもしれませんが、教えてもらったことがないのにできなくても当たり前。私たちが自分の才能がわからず、「一生をかけてやりたい仕事は一体なんだろうか?」と悩むのは無理のないことです。

今まで、才能を開花させる理論やメソッドは主にスポーツやアートの世界で研究されており、一般の働く人向けの才能開発法はほぼなかったと言えます。それも、才能とはスポーツやアートなど、「特別な世界で活躍する人だけのもの」、「才能とは天才や限られた人だけが持っている特別能力」という誤解のせいです。

しかし、それは真実ではありません。真実は「誰にでも才能はある」。ただ才能を開花させる方法がわからなかっただけです。

「知ってさえいれば、自分の才能を開花させ、やりがいのある仕事で活躍することができるのに、知らないせいで才能が埋もれたままになっている」

私はそんな方をたくさん見てきました。その現状を変え、誰でも使える才能開発メソッドはないかと研究し、作り上げたのが「才能心理学」です。

今、私たちは人工知能時代を迎えています。今ある仕事がITやロボットに代替され、ガソリンスタンドやスーパー、レストランのオーダーはタッチパネルに変わり、ホテルの受付もロボットになる時代です。私たちの子供や孫が大人になる時には、人が受付をしているホテルの方が珍しくなっているかもしれません。

アメリカではさらにその傾向が進み、犯罪の発生をITが予知し、その指示に従い警官がパトロールに行くと犯罪者に出くわし逮捕しています。大学の進路指導では、過去のデータベースを参考にITが学生の能力アップに最適な履修科目をアドバイスし学習効率をあげ、過去の音楽データをプログラムが分析し、未来のヒット曲を予測し、実際に大ヒットしています。

今とは大きく変わる未来に、今と同じ仕事があると思い、今までと同じ教育を受けているだけでは、豊かな人生を生きるのは難しいのではないでしょうか?

私はこれからの時代、経済的にも、精神的にも豊かに生きる方法は自分の才能を活かすことだと考えています。なぜなら、才能を発揮している人は、それをせずにはいられないほどの情熱で、仕事や活動に取り組むからです。

世の中で価値があるのはお金でも、知識でも、技術でもなく、それを生み出した人間。ならば自分自身の価値を最大限高め、才能を引き出すことが、人生を価値あるものにする方法です。

人は才能を発揮している時、「それを止めるのは難しい」という感覚で生きています。ITやロボット、人工知能がどれほど発達しても、あなたが「それを止めるのは難しい」ということを見つけ、仕事にすることができれば、あなたは自分の価値を高め、人生を豊かにすることができます。

もし、あなたが「たった一度の人生、自分の可能性を追求し、才能を爆発させて生きたい」と思われるなら、才能心理学を活かして、自分の才能を見つけ、その才能が爆発する場所を見つけてください。

その瞬間こそ、あなたの本当の人生が始まる時です。

一般社団法人 才能心理学協会
理事長 北端康良

 

 

    mautic is open source marketing automation