一般社団法人 才能心理学協会 > 受講者の声 > 専門家 > 自分の強みが明確になり、人に伝えられるようになった

自分の強みが明確になり、人に伝えられるようになった

カウンセラー

伊達 拓真 様

 

北端先生の感情を使った才能を読み解くアプローチの手法がすごく斬新で、学びたいと思い受講しました。

受講してから、自分が養ってきた強みが明確なり、人にも伝えられるようになりました。ワークを通して、感情の整理ができたからです。自分が大切にしてきたもの、養ってきたものが明確になったので、それを打ち立てて、「カウンセラーをやっています」と強く、わかりやすく伝えられるようになりました。

その理由は、ワークを通して、自分の感情や経験の整理ができたので、「すべてが自分の才能につながっている」とわかったからだと思います。自分の強みがわからない人や、これからビジネスをしていきたい人に、強みを見つけて、武器にして活躍して欲しいと思います。

才能ディスカバリープログラムのご案内 

執筆者:
The following two tabs change content below.
一般社団法人 才能心理学協会事務局

一般社団法人 才能心理学協会事務局