一般社団法人 才能心理学協会 > 第2回目 自分と先代の才能、成功パターンの違いを知る(約30分)

第2回目 自分と先代の才能、成功パターンの違いを知る(約30分)

第1回目 自分と先代の才能、成功パターンの違いを知る(約30分)

後継者が自分の才能を見つけて、会社を飛躍させる方法

上「▷」をクリックすれば対談セミナーが始まります。

第2回目 自分と先代の才能、成功パターンの違いを知る

  • 会社をスムーズに継ぐための「後継者マインド」とは?
  • 後継者が陥りやすい「比較・競争の罠」
  • 自分を認めると、先代も認められるようになる
  • 自分のコア・コンセプトに生きる
  • 先代の背景に目を向ける
  • 先代と自分の違いに気づけば、コラボレーションが生まれる
  • 後継者の鉄則「守破離」を達成するための必須条件とは?

 

第2回目ワーク

次のステージに進む第一歩は課題・悩みを明確にすることです。最後まで聞き終わったら自分の才能を見つけて、会社を飛躍させるために次のワークに取り組みましょう。

  • Q.1 あなたと先代の関係は「対等」、「対立」、「抑圧( 押さえつけられている)」、「 回避(先代に目立たないように好きなことをしている)」でいえば、どの状態でしょうか?
  • Q.2 先代と比較・競争をしているとしたら、どんな比較や競争をしていますか?
  • Q.3 先代になくて、あなたにある才能・リソース・強みは何でしょうか?
  • Q.4 先代の判断基準と、あなたの判断基準の違いは何ですか?
  • Q.5 先代と自分の違いを掛け合わせてコラボレーションできるとすれば、どのようなアイデアがありますか?
  • Q.6 今回の対談セミナーで、一番心に残ったフレーズは何ですか?

 

才能を見つけるプロセスは、自分を知るプロセスです。 自分と深く向き合うほど、自分の才能や会社でのポジションも明確になりますので、下記の感想フォームから送ってください。

対談セミナーへの感想、質問などもお待ちしています。

北端はすべての感想に目を通しているので、よくある質問について後日Q&Aをお届けする予定です。

またコア・コンセプトについて詳しく知りたい方は、 北端の著書「才能が9割」をご覧ください。

 

第2回ワーク&感想フォーム

お名前
(ニックネーム、匿名可)
e-mail
ご感想 気づいたこと、感じたこと、分からなかったこと、質問など
    mautic is open source marketing automation