一般社団法人 才能心理学協会 > 第3回目 後継者のリーダーシップ(約20分)

第3回目 後継者のリーダーシップ(約20分)

第3回目 後継者のリーダーシップ(約20分)

後継者が自分の才能を見つけて、会社を飛躍させる方法

上「▷」をクリックすれば対談セミナーが始まります。

第3回目 後継者のリーダーシップ

  • コア・コンセプトで社員を巻き込む
  • 修業時代を過ごす秘訣
  • 才能開花させた経営者の共通点とは?
  • 心の葛藤が経営に表れる

 

第3回目ワーク

次のステージに進む第一歩は課題・悩みを明確にすることです。最後まで聞き終わったら自分の才能を見つけて、会社を飛躍させるために次のワークに取り組みましょう。

  • Q.1 鈴木さんの場合は「自分も人も輝かせる」をリーダーシップの根幹に据えて社員や部下に接し始めました。あなたは社員や部下に対して、どんな経営者・リーダーとして接したいですか?
  • Q.2 コア・コンセプト(人生でもっとも大切にしたい価値観)に沿って、日々を振り返ると、何%くらいコア・コンセプトに沿って働いたり、時間を過ごしていますか?
  • Q.3 先代との関係やあなたの心の葛藤が、経営課題・後継者としての課題に表れているとしたら、あなたが心情的に受け入れられないのはどんなことがあるでしょうか?
  • Q.4 今回の対談セミナーで、一番心に残ったフレーズは何ですか?

 

才能を見つけるプロセスは、自分を知るプロセスです。 自分と深く向き合うほど、自分の才能や会社でのポジションも明確になりますので、下記の感想フォームから送ってください。

対談セミナーへの感想、質問などもお待ちしています。

北端はすべての感想に目を通しているので、よくある質問について後日Q&Aをお届けする予定です。

 

第3回ワーク&感想フォーム

お名前
(ニックネーム、匿名可)
e-mail
ご感想 気づいたこと、感じたこと、分からなかったこと、質問など
    mautic is open source marketing automation