一般社団法人 才能心理学協会 > 才能の見つけ方 > 「イグ・ノーベル賞」に見るあなたの才能を見つけるヒント

「イグ・ノーベル賞」に見るあなたの才能を見つけるヒント

初めまして。

才能心理学講師の野村式栄(のむらのりえ)と申します。

みんなからは、「アンジー」と呼ばれています。
現在は、才能に沿って自分のライフスタイルを作り上げる「ライフスタイル構築コーチ」をしています。

突然ですが、あなたは
「イグ・ノーベル賞」を知っていますか?

人を笑わせ、考えさせられた研究に贈られる
このイグ・ノーベル賞。
1991年から始まり、今年で25回目を迎えます。

当初は、「本家ノーベル賞のパロディ版」の意味合いが強かったようですが、
最近は、本格派の研究を取り上げることも増えたとのことです。

「本格派」ってのはまさしくそうで、
世界中から自薦を含めて1万件近い応募があり、
選考は科学者や化学記者。
授賞式は、ハーバード構内の劇場で行われます。

なんと、日本人は過去には、

・「たまごっち」で経済学賞
(数百万人の労働時間を仮装ペットの世話に転換させた)
・「バウリンガル」で平和賞
(イヌ語をヒト語に翻訳する装置の発明)
・ドクター中松氏が栄養学賞
(34年間、食事を撮影して記録)

・・・を受賞。
しかも、今年含めて9年連続受賞だそうです!

(今年は、大阪の開業医、木俣肇氏が
「キスによるアレルギー反応の改善効果」で医学賞受賞)

今年もおめでとうございます!
ビバ!日本人!!

受賞された方々は、周りの人からは
「え~っ!?こんなん意味あるの?」
と、言われたことを
熱くまっすぐ貫抜き続けた結果、

「これっ!面白い!」

と世界に認められ、イグ・ノーベル賞というものに
たどり着いたんですね。

 

才能心理学では、

才能は、
「心を突き動かす感情を行動に移した結果
生み出される能力」
・・・と定義されているます。

 

もし、あなたが周りの人に
「こんなん好きなの~?」
と言われつつも、やめられないモノが
あるとしたら、

それが才能のビントなのかもしれませんよ。

執筆者:
The following two tabs change content below.
野村 式栄

野村 式栄

認定講師一般社団法人 才能心理学協会
才能心理学協会認定講師/キャリアコンサルタント・キャリアコンサルタント 商社開発営業を経て、産業カウンセラーとして10年間で3000人のカウンセリングを実施。現在は、才能発見の醍醐味を伝えるとともに、「喜び・やりがい・希望」が続くライフスタイルを作るサポートをしている。 才能心理学「無料動画セミナー」の登録はこちら
mautic is open source marketing automation