一般社団法人 才能心理学協会 > 新着情報 > 子供との時間も、自分の気持ちも大切にしたいママへ

子供との時間も、自分の気持ちも大切にしたいママへ

おはようございます、才能心理学認定講師の松澤祥子です。

講師陣の中では、ママの才能開発を専門とし、

ママの隠れた才能を見つけて活かすことで

産前よりも豊かになれる産後のキャリアコンサルティングをしています。

 
突然ですが、
 
育児をしていると、
 
誰にもぶつけようのないイライラに襲われることがあります。
 
私は、先週の土曜日、久々にこの感情に悩まされました。
 
 
というのも、
 
 
先週の土曜日は、私が楽しみにしていた
 
某ベストセラー作家の1日セミナーの日でした。
 
私は申し込み済みで、
 
前々から、旦那さんに、この日は1日育児を頼んでありました。
 
旦那さんも、快く了承してくれていました。
 
 
私は学ぶことが大好きなので、
 
興味のあるセミナーに参加することは、
 
ディズニーランドに行くよりも楽しみな予定なのです。
 
キモいでしょ〜?(笑)
 
なので、ディズニーへ行く子供のように、
 
3日前くらいからワクワクと、楽しみにしていました。
 
 
だが、しかし、、、
 
 
あろうことか、
 
 
セミナー前日である金曜日の朝。
 
 
旦那さん、発熱。
 
 
38度越えで、出勤するも、倒れる寸前で早退。
 
 
翌朝、土曜日も、熱で寝込む旦那さん。
 
 
「ママ〜、今日はどこに遊びにいく〜?」と私に聴いてくる子供達。
 
 
・・・・・・・
 
 
誰も悪くない。
 
誰も悪くないけど。。。
 
 
 
誰にもぶつけられない感情を心にしまい、
 
楽しみだったセミナーを諦め、
 
一日中子供達の相手をしたのでした。。
 
 
 
ママである私にとって、
 
何よりも大切なのは、もちろん子供です。
 
だけど、
 
「子供のために我慢している」と思った瞬間、
 
大切で大好きな子供にまでイライラしてしまいます。
 
 
 
実は、過去にも、
 
先週の土曜日のようなことは何度か経験していました。
 
 
才能心理学のセミナーでも、
 
子守担当の調整ができないために、行けなかったことがありました。
 
 
 
子供との時間も大切にしながら、
 
自分の気持ちも大切にしたい。
 
私はいつもそう思っていて、
 
「子連れ歓迎のセミナー」があったらいいのになー。
 
と思っていました。
 
 
2週間前のブログで、
 
「男性用の抱っこ紐」があったらいいのになー。
 
と思ったイクメンパパが、
 
「男性用抱っこ紐」を実際に作ったという話を書きました↓
 
 
だから、私も、
 
「子連れ歓迎のセミナー」を実際に作っちゃいました!!↓
 
  
子供との時間も大切にしながら、
 
自分の気持ちも大切にしたいと思っているママ。
 
 
そんな素敵なママに出会えるのを楽しみにしています!!
執筆者:
The following two tabs change content below.
松澤 祥子

松澤 祥子

認定講師才能心理学協会
早稲田大学商学部卒業 在学中米国ポートランド州立大学へ一年間交換留学 日本コーチ連盟コーチ養成講座修了 才能心理学協会ファシリテーター養成講座修了 小学校2年生からバレエの世界へ。15年間バレエ仲間と共に切磋琢磨し、大学時代はバレエスタジオで子供のクラスの講師を任される。 大学卒業後、某大手英会話スクールへ就職。英会話の営業では、1年目でチーム予算達成に貢献。個人の契約率は平均80%を出し(全国平均50%)、新卒社員史上初の入社10ヶ月(通常3年)でスクールディレクターへ昇進。社員向け営業研修の講師を任される。 ばりばり仕事をしてきたものの、出産後、産前のように働けないことにより正社員として続けてきた会社を退職せざるをえなくなる。 産後、才能心理学を学んだことで、自分の才能に気付くと共に、すべての人に才能があるということを実感し、講師になることを決意。 現在は、才能心理学協会認定講師として、ママ専門の才能開発コンサルティングを提供している。 才能心理学「無料動画セミナー」の登録はこちら