一般社団法人 才能心理学協会 > 才能をお金に変える方法 > フリーランスとして生きていくと決めた僕の原点

フリーランスとして生きていくと決めた僕の原点

こんにちは!
「才能をお金に変える専門家」の若月です。
 
先日、【フリーランスという働き方 】
というテーマでインタビューを受けました。
 
原点を振り返る良い機会でしたので、
今回はその内容をお伝えいたしますね。
 

フリーランスになったきっかけ

 
学生時代にコールセンターや居酒屋、データ入力などのアルバイトを経験したことで、「自分には組織で働くことに向いていない!」とわかりました。
 
アルバイトでは、時給制で、決められた内容を決められた時間にしなければならないことが、とっても苦痛だったのです。
 
このような経験から、成果報酬制で、「自由に内容を考えることができ、好きな時間に働けるような仕事をしたい!」と強く感じました。
 

衝撃的な出会い

 
21歳の頃には留学を目指しており、留学準備中の時期がありました。その時にネットサーフィンをしていて出会ってしまったのが、
 
「カナダ留学をしながらホームページで稼ぐ方法」
 
というようなタイトルのサイトです。
 
「留学中のお金は一体どうやって稼げばいいのか。海外でアルバイトをすることは簡単ではないだろうし・・。」
 
と悩んでいた僕にとっては、とても衝撃的な出会いでした。
 
「留学しながらブログで収入を得ることができれば、こんな素晴らしいことはない!」と興奮しすぎて夜も眠れなかった日々を今でも覚えています(笑)
 

すぐに実行に移す

 
当時は日本でブログやSNSが広がり始めた時です。
 
元々、僕は本が好きだったので、文章を書くことも苦手ではありませんでした。
 
さっそく、学業やバイトの合間に趣味でブログを始めてみたところ・・。
 
ビギナーズラックではありましたが、偶然にもネットだけで数十円が稼げてしまったのです。
 
たったの数十円でしたが、僕にとってはとても衝撃的な出来事で、今でも忘れることができない人生の転機となっています。
 
当時のブログには、留学に関する情報や、読んだビジネス書のレビューなどを書いており、おまけ程度に広告も貼っていたような状態です。
 
「趣味で数十円が稼げたんだから、もしも本気で仕事として取り組んだら、ブログだけで食べていけるのではないか・・」
 
と感じ、23歳からフリーランスとして生きていくことを決意しました。
 

何度も挫折を経験したからこそ見えた1つの道

 
というのも、留学を経験したものの、本当の英語の難しさを体感し挫折。
 
子供の頃から学んできた英語をそこできっぱりと諦めました。
 
帰国後はとりあえずアルバイトをしたのですが、コンプレックスの塊だったこともあり、長続きせず。
 
このように、学生生活・留学・アルバイトのどれもが中途半端で、完全に自信を喪失したような状態でしたので、消去法の末に最後の選択肢として残ったのが、フリーランスとして生きていくことでした
 
「もう二度と今までのような失敗を繰り返したくない。過去の自分と決別したい」
 
という思いで仕事を開始。
 
23歳の夏から1日12時間くらい、毎日のようにブログ記事を書いたり、記事のネタを考えるような生活を半年間続けていました。
 
そして、何とかひとりで食べていけるくらいの広告収入を得られるようになり、それまでの努力が報われる結果になりました。
 
 
・・・と、ここで文章が終わってしまうとただのフリーランス体験記ですので(笑)、才能心理学的に分析してみたいと思います。
 

心を突き動かすような感情は?

 
才能とは、
「感情×行動×能力」の掛け算です。
 
多くの人は「能力」にしか着目しませんが、最も大切なのは、出発点にある「感情」。
 
その気持を満たすために、行動し、その結果として能力が生まれます。
 
僕の過去の経験を、ポジティブとネガティブな心を突き動かすような感情(才能の源泉)に分けて当てはめると、以下のようになります。
 
●ポジティブな感情:
「趣味のブログで数十円が稼げたんだから、もしも本気で仕事として取り組んだら、ブログだけで食べていけるはず!」
 
●ネガティブな感情:
「学生生活・留学・アルバイト・就活のどれもが中途半端だったので、フリーランスとして生きていくしか道がない・・」
 
●行動:
半年間、寝食も忘れるくらい没頭してライティングスキルを学び、実践した
 
●能力:
ブログだけで食べていける能力が身についた
 

キーワードは「感情」

 
僕の事例は参考になりましたでしょうか。
 
才能は感情から生まれます。
 
あなたの感情はどんな時に動きますか?
 
自分の感情に正直に生きていますか?
 
 
それでは、
次回もお楽しみに!
 
 
 
執筆者:
The following two tabs change content below.
若月 健

若月 健

認定講師才能心理学協会
早稲田大学出身。才能をお金に変える専門家。 1982年山梨県生まれ。学生時代に出会った友人の影響で、「社会や組織に依存せず、自分の力で自由に生きていく」と決意。その後アメリカへ留学するも半年で帰国し、起業について試行錯誤を繰り返す日々を送る。ベンチャー企業を経て、挫折を繰り返し人生に絶望していた23歳の頃にインターネットビジネスで独立。 28歳で法人化し、これまでに3000名以上の自由なライフスタイルを目指す個人に対して、ブログマネタイズ・ウェブライティング・セルフコントロールのサポートを実施。現在は、ブログを活用した起業・副業支援のため、東京やオンラインでコンサルや勉強会、セミナーを開催。「人の才能を見極める天才」と評価を得ている。好きな場所はマウイ島とスリランカ。 メルマガの登録はこちら